京の水 最高級あぶらとり紙 「ふるや紙」

和紙の最高級「ふるや紙」を使用した高級あぶらとり紙です。
販売価格 1,598円(税118円)
購入数


あぶらとり紙の歴史は、金箔を作る際に使用された紙が原点です。
最高級の和紙である雁皮和紙を金箔打紙として使用し、その紙の間に純金を挟み、純金箔へと加工される際に何万回と叩かれて極限まで繊維が砕かれて薄くなった紙を”あぶらとり紙”として使用しされたことが評判を呼びました。


”京の水 最高級あぶらとり紙 「ふるや紙」”は、あぶらとり紙の原点である”ふるや紙”を使用しており、実際に金箔製作の際に使われた貴重な紙を使用しています。
所々に金箔が見え隠れするのは、そのためです。

生産数量が少ない非常に貴重な紙を使用し、通常のあぶらとり紙よりも吸脂力が良いため、人気が高い製品です。

金箔打の際の職人のスタンプや純金箔そのものが混入していることがありますが、製品そのものに劣化等の差異はございませんので、安心してお使いください。


20枚入り
あぶらとり紙サイズ:8.4cm x 8.4cm
日本製

Happy Letter
Shiseido EC認定
認定ショップ

友だち追加
Top